メニュー

病児保育室「ひろあキッズ」

吹田市病児保育室「ひろあキッズ」開設にあたり

2019年10月28日、市森クリニックと連携した病児保育室『ひろあキッズ』を開設致します。

小さなお子さまは急に熱が出たり、体調不良を繰り返したり…と、お子さまが病気になることは、お子さま自身も親御さんにとってもつらいことですよね。
『子どもが病気で保育園や幼稚園に登園できないけど、仕事は休めない…』

ひろあキッズでは、このような時に保護者の方に代わり、大切なお子さまをお預かり致します。
病気で不安なお子さまを、専門のスタッフが愛情を持ってお一人おひとりの病状に合わせた保育・看護を提供し、地域の皆さまの子育てのお役にたちたいと思っています。

市森クリニック
院長 市森 裕章

ひろあキッズのごあんない

利用対象者 吹田市在住で病気や回復期で集団保育が困難、かつ保護者が就労等の理由で家庭保育を行うことができない就学前の児童
定員 6名以内
隔離部屋の利用状況等により、定員に満たない場合でもお断りする場合がございます。
利用時間 午前8時15分~午後7時
休室日 土・日・祝・夏季休業・年末年始
(夏季と年末年始は市森クリニックに準ずる)
利用料金 2000円(減免制度あり)
診察や文書作成などあれば別途料金が必要です。
受け入れできない病気 麻しん、流行性角結膜炎(はやり目)、持続した嘔吐下痢、
緊急処置が必要な疾患、その他当施設で保育が難しい・利用できないと判断した場合
ひろあキッズのパンフレットはこちらからダウンロードできます。

利用方法

1.入室予約

  • 入室予約はすべてWeb予約です。
  • Webでの予約受付は利用前日の16時から当日7時59分までです。
  • 当日利用希望される方は午前8時以降に病児保育室の留守番電話(☎06-6310-1236)に
    1. 利用されたいお子さまのお名前
    2. 利用希望の旨
    3. 医師連絡票が手元にあり、診断名が分かっている方は診断名をメッセージに残してください。利用可否は当保育室から折り返しお電話致します。
      ※満室の場合はご利用いただけません。
  •  入室時に必要な書類の準備をしてください。
    1. 吹田市病児病後児保育事業登録票
      (毎年度初回利用時に病児保育室に提出)
    2. 吹田市病児病後児保育事業利用申請書
    3. 吹田市病児病後児保育事業医師連絡票
      (②と③は毎回利用期間の初日に病児保育室に提出)
    4. ご利用についての同意書
    5. 病児保育室記録票
      (④と⑤はこのページ内でもダウンロードいただけます。自宅で印刷してご記入し、ご来院ください。印刷できない場合は、当保育室で準備しておりますので入室時にご記入ください。)

2.入室の決定

  • Webページにログインし必要事項を入力後、『仮予約』をお取りください。
  •  お子様の診断名、症状、保育室の空室状況により『予約確定』となります。確定となった方には、前日18時30分から19時の間、当日7時45分から8時の間に保育室よりご連絡します。
    ※なお、利用当日の朝8時までに連絡がなかった場合は空室がなく利用不可とご判断ください。
    ただし、急に空室ができた場合は、当日の朝8時以降に利用を希望されるか否か、当保育室からお電話をさせていただく場合があります。

3.予約のキャンセルに関して

  • 利用が確定している方も、仮予約の方も、キャンセルされる場合はWebページにログインし、必ず当日の朝7時30分までに手続きをしてください。
    ※なお、予約が確定している方はキャンセル手続きが7時30分を過ぎてしまうとペナルティが付きます。
    (次回予約時に早くにご予約をお取りいただいても予約確定の順番が最後に回ります。)
  • 無断キャンセルをされますと、他の方がご利用できなくなります。あらかじめ利用しないと決まっている場合には、7時30分までにキャンセル手続きをしていただきますようお願いします。
    ※無断キャンセルが続く場合は、ご予約をお受けできなくなります。

4.入室

  •  前日に受診が済んでいる方は、8時15分から順次入室となりますが、当日の朝に症状が大きく変化している場合(発疹が出てきた、嘔吐が始まった等)は、再度入室前の受診が必要となり、8時30分からの診察を待っていただく場合があります。
  •  医師連絡票の発行がまだの方で、利用当日に作成希望の方は、8時30分から診察が始まりますのでその時間にご来院ください。

5.お迎え

  • お迎えの時間は厳守してください。
  • 延長保育は対応できません。
  • お迎えに来られる方は事前に保育士に連絡しておられる方のみです。
  • お迎えの方が変更になった場合は、事前に電話でお知らせください。連絡がない場合、安全上の理由からお子さまをお渡しできません。
ご持参していただくもの

□必要書類各種

  1. 吹田市病児病後児保育事業登録票
  2. 吹田市病児病後児保育事業利用申請書
  3. 吹田市病児病後児保育事業医師連絡票
  4. ひろあキッズご利用に際しての同意書
  5. ひろあキッズ病児保育室記録票
    (④と⑤は上記の項目でもダウンロードいただけます。自宅で印刷してご記入し、ご来院ください。印刷できない場合は、当保育室で準備しておりますので入室時にご記入ください。)

□保険証、医療証、母子手帳
□バスタオル2枚
□汚れものをいれるレジ袋
□着替え2~3組
□オムツ、おしりふき(必要に応じて)
□歯ブラシ・コップ(自宅で歯磨きをしている方はご持参ください。)
□お薬1回分、お薬手帳(与薬が必要な方のみ)

乳児のお子さま

□スタイ
□エプロン、口拭きタオル(3枚ずつ)
□通園先の保育園の連絡ノート

授乳が必要な方

□哺乳瓶
□粉ミルク

アレルギーのある方のみ

□お弁当(昼食)
□おやつ(2回分)

食事について
  • 給食、おやつを提供します。
  • アレルギー児への給食対応はしておりません。
    必ずお弁当と2回分のおやつを持参してください。
  • 離乳食はレトルトでの対応となります。
    自宅で食べなれたレトルトなどがあれば持参していただいても構いません。
  • 授乳が必要なお子さまは哺乳瓶と回数分の粉ミルクの持参をお願いします。
    ※当保育室でも『明治 ほほえみ』をご用意していますが、基本的にはご提供しておりません。必ずご用意ください。
  • 麦茶は当保育室でご用意します。麦茶以外の飲み物が必要な場合は各自でご用意ください。
お薬について
  • 朝と夜のお薬はご自宅で服薬をお願いします。
  • 保育室に持参されるお薬は、昼食後の1回分と頓服薬のみご持参ください。
    ※水薬は1回分に取り分けてご持参ください。
    ※お薬手帳などお薬の内容が分かるものをお持ちください。
ご注意事項
  • 緊急連絡先は必ずお知らせください。
  • お子さまの保育に際しては、細心の注意を払いますが、入室者間の感染を防げないこともありますのでご了承ください。
  • 当保育室はクリニック併設ですが、必ずしも医師が常駐しているわけではありません。
  • 震度5以上の地震が発生した場合は、速やかにお迎えをお願いします。
  • 『暴風警報』および『大雨特別警報』発令時のご利用については下記をご確認ください。
  • 暴風警報または大雨特別警報発令時のご利用について
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME